Jump to the footer menu

studio unseen

Noriko's Blog - 月別アーカイブ: 2011年5月

Back to Blog Top

演劇&ヴォイスエグゼビジョン 2011  CO_O〜呼応〜 無事に終わりました!

2011 5/5~5/11 一週間、みなさまのおかげで、CO_O〜呼応〜無事に終了致しました!

ここ数年こういった形で画廊を使って、エグゼビジョンとして発表している。

画家や彫刻家が自分の作品を展示するのと一緒で、自分自身のエグゼビジョン。それは、長期クラスの生徒さんの発表や、素敵なゲスト講師やステラ・アドラー演劇や、リンクレイターヴォイスのワークショップ、そして今年は初めて子供劇も

加わって、big challengeでした。

その様子はこんなふう。

 

 

演じた直後のアクターの顔、顔、顔 私は好きだ。

こういった演目が終わればはあとは宴!ワインと歓談。

この間、義援金も募らせていただきました。

みなさまのご好意、具体的な活動として使用させていただきます。それはまた報告を。

そして最後は記念撮影……

一週間は終わりました。

このエグゼビジョンのパンフレットに書いた文章をここに引用させていただきますね。

こんなふうに歩んできました。

〜*〜*〜

*noriko’s ステラ・アドラー演劇&リンクレイターヴォイスクラス6年の歩み

2004年12月ロサンゼルスより帰国

2005年5月初リンクレイターヴォイスワークショップを大阪にて開催

2005年7月奈良橋陽子主催あっぷすにて夏期ステラ・アドラー&リンクレイターヴォイスワークショップ開催。

2006年2月二子玉川にて、初めてのリンクレイターヴォイス3ヶ月長期クラススタート。

2006年9月ステラ・アドラー3ヶ月長期クラス主催 この頃より、一年に1~2回のペースで演劇、ヴォイスクラスをスタート。ステラクラスに戯曲解釈の内容も取り入れる。

2008年2月エグゼビジョン「かぐや」発表。両クラスの発表会を含めた6ヶ月クラススタート。生徒は繰り返し受講する人が増え始める。

2009年2月エグゼビジョン「びおと~ぷ」発表。即興演奏と舞踏家加賀谷早苗さんによる舞踏を取り入れる。

2009年4月 基本クラス卒業生による初リンクレイターヴォイスアドヴァンストクラススタート。

2009年6月 エグゼビジョン『クオリア~感覚質~」発表

2009年9月 初リンクレイターアドヴァンストクラスエグゼビジョン「ラブレターズ」発表。

2009年11月 スタジオを駒場東大前に。

2010年 ステラ・アドラーのいう身体トレーニングの必要性を感じ、カリキュラムに加賀谷早苗さんによる舞踏を取り入れ、生徒の進歩に大きく影響する。また、即興の要素として、ミュージシャンとの即興ワークランドゥーガを取り入れる。

2010年2月よりアレクサンダーテクニーク講師とトレーニーにリンクレイターヴォイスワーククラススタート。

2010年5月 エグゼビジョン「yusurika 」を発表。この頃、日本初のステラ・アドラーの本が出版される。

2011年 カリキュラムにサヒによるアレクサンダーテクニークを取り入れる。生徒の身体、思考に大きく影響する。

2011年 初ステラ・アドラーシーンスタディ&ディレクターズクラススタート。演出の視点をアクターに取り入れる事で演技によきバランスの客観性を持たせる。また、受講者によるオリジナル脚本の器用をスタート。

2011年5月眼科画廊にてエグゼビジョンC0_O~呼応~を発表。各クラスを熟知したアクター3名と初めてのone act play “the frog prince”を発表。

2011年夏 スタジオunseen オープン予定。

〜*〜*〜

参加してくださった方、一緒にいてくださった方、足を運んでくださった方、遠くより応援してくださった方、

ありがとうございます。

ラスト、撮ってくれた写真は空っぽの画廊。

さあ、また白紙からスタートです。

 

 

© 2005-2012 studio unseen.