Jump to the footer menu

studio unseen

News - 月別アーカイブ: 2015年8月

Back to Blog Top

秋を迎えて…..@studio unseen

暦は9月になりました。

studio unseen では、現在「ステラ・アドラー演劇基本テクニーク&戯曲解釈」

「リンクレイターヴォイスワーク基本クラス」「リンクレイターヴォイスワークアドヴァンストクラス」の、3つの長期クラスが行われています。

 

「ステラ・アドラー演劇 基本テクニーク&戯曲解釈」クラスでは

チェーホフの名作「かもめ」に取り組んでいます。

冒頭の「何故あなたは、いつも黒い服を着ているのですか?」

有名なメドヴェジェンコのセリフから始まるシーンが課題。

これは、シーンをやる前に、アクターの心身をウォーミングアップしているところです。

シーンのブレイクダウンはもちろんですが、大胆な発見を体験してゆくエクササイズも

有効です。9月からは、いよいよ11月の発表会に向けて、各自戯曲とシーンが渡されて行きます。

IMG_5256IMG_5254IMG_5255

 

「リンクレイターヴォイスワーク基本クラス」では、連日の猛暑で少しエナジーが低くなりがちなところを、サウンドムーブメントでエナジーアップ。

骨格の各パートにイメージの「色彩」を入れてゆき、それを動きとサウンドで響かせてゆくものです。

「雪のような純白な頭蓋骨」「黄金色の脊椎」「ホットピンクの骨盤」

など、生徒達は自由にイメージを持って身体を鳴らし始めます。

そのワークのあとで、対話が始まります。

通常出さない声、もはやサウンドと言ったほうがしっくりきます。

人間が言葉を発する以前の、原初的なコミュニケイションを体験してゆくのです。

3月から始まり6ヶ月間続いたヴォイス基本クラスは、前半が8月で終了。2週間のお休みを挟んで、後期クラスは9月20日から始まります。グループレッスンでの醍醐味、皆で学び合う時間が

芸術の秋に始まろうとしています。

IMG_5251IMG_5289
IMG_5301
IMG_5298IMG_5304

© 2005-2012 studio unseen.