About Us

ごあいさつ

ドアを空けて階段を降りると、そこには新しい学びの喜びが息づいています。演劇は人と人とのエネルギーの交換を。ヴォイスは魂の響きを、音楽は空間に自由への喜びを奏でます。目に見えないものに質感を持ち、信じ探求してゆく。studio unseenはそんな空間です。

何のスタジオ?

studio unseenは、リンクレイターヴォイス国際資格取得講師・登坂倫子が主催する演劇とヴォイスの学びのスタジオです。演劇は、アメリカの3大演劇講師の一人、ステラ・アドラーの演劇理論に則ったレッスンを行なっています。また、ヴォイスは、呼吸法に始まり心技体の各方面からのイマジネーションワークを取り入れたレッスンです。

誰が学ぶもの?

アクター、アナウンサー、セラピスト、リーダーシップを求められるマネージャー、声優志望、講演やプレゼンテーションを行うスピーカー、主婦といった方々が受講されています。舞台、映画、TVなど、アクターとして広く活躍の場を目指す方にとっては、演劇もヴォイスも実りあるクラスになることは間違いありません。

  • update! 2018 / 01 / 13

    studio unseen リンクレイターヴォイス長期クラス発表会「むつのはな」開催します。

    リンクレイターヴォイス長期クラスの発表会をstudio unseen で開催致します。 ~むつのはな〜 日時:2018年1月28日(日曜日) 場所:studio unseen         東京都板橋区大谷口2-33- […]

  • 2017 / 12 / 18

    東京新聞に掲載されました。

    東京新聞さんが素敵な記事を書いて下さいました。 「<ひと ゆめ みらい> 「本能的な声」で元気に リンクレイターヴォイスワーク講師・登坂倫子さん(54)=板橋区」 「元気」 今の日本に大切なキーワードだと思います。 辞書 […]

  • 2017 / 11 / 23

    硫黄島での声「太陽」「風」「雨」「島」…..そして「猫」

    硫黄島 正式には「いおうとう」だそうです。 本州とグアムのちょうど真ん中に位置していて、そこで行われたアメリカと日本との激戦はクリント・イーストウッド監督の 「硫黄島からの手紙」で映像化されています。 心残したまま疎開し […]

Lesson

studio unseenでは、主に2つの長期レッスンを開催しています。また、短期レッスンや、特別講師を招いてのワークショップ等も行なっております。

ステラ・アドラー演劇
Stella Adler Acting

Imagination(想像力)を培い、Place(場所)、Action(行動)を追求していくレッスンです。その基本テクニックと共に、「The Actor's Script」をテキストとし、一本の戯曲を解釈する力もつけていきます。

リンクレイター・ヴォイスワーク
Linklater Voicework

クリステイン・リンクレイターによって創作された「フリーイング・ザ・ナチュラル・ヴォイス」と呼ばれるヴォイスワークを通して、真実のヴォイスを追求します。

Studio

千川駅から徒歩8分というアクセスの良い場所にあり、喧騒から隔離された空間は、レッスンに最適です。

アクセス
Access

東京都板橋区大谷口2-33-12

有楽町線・副都心線の千川駅(京王線の仙川駅ではありません)で下車徒歩8分。急行は止まりません。

お問い合わせ
Contact

studio unseenでは、お申し込みやお問い合わせのご連絡はすべてこちらのメールフォームから受け付けております。

© 2005-2018 studio unseen.