News

2018年6月スタート「ステラ・アドラー演劇基本テクニック&戯曲解釈長期クラス」「リンクレイターヴォイスワーク基本長期クラス」の受講者募集のお知らせです。

2018年6月より「ステラ・アドラー演劇基本テクニック&戯曲解釈長期クラス「リンクレイターヴォイスアドヴァンストクラス」を開催します。

*ステラ・アドラー演劇基本テクニック&戯曲解釈長期クラス

6月3日(日)スタート 2018年12月23日終了予定。

毎週日曜日 15:00~17:00 (2hours) 計28回予定。

7月15日、9月2日、はお休みです。

月謝:¥18,000円(消費税込み)プラス入会金¥4,000円

クラスは月4回です。

内容:登坂倫子によるステラ・アドラー演劇の基本テクニックと戯曲解釈を学びます。ステラ・アドラーはアメリカ1930年代にグループシアターで女優として活躍し、その後、当時パリ在住のスタニスラフスキーに直接に学んだ唯一のアメリカ人です。ニューヨークとロサンゼルスにステラ・アドラーアカデミーオブアクティングを設立。マーロン・ブランド、ロバート・デニーロ、アル・パチーノなど、優れたアクターを育てました。それは、豊かなimagination(創造力)からplace(場所)とaction(動作)を追求してゆくものです。長期クラスではVoice(声)Body(身体)Mind(精神)の基本テクニックからスタートします。同時進行でステラの直弟子であるC.ワクスバーグ著のThe Actor’s Script (アクターの戯曲)をテキストとし、戯曲を読み砕き、咀嚼する力(break down)をつけながら、学んでゆきます。最終的には一本の戯曲を理解した上でシーンワークに臨みます。テキストは、俳優が学ぶ上で必須の戯曲を使用していきます。

*リンクレイターヴォイスワーク基本長期クラス

6月3日(日)スタート 2018年12月23日修了予定。

毎週日曜日 12:00~14:00 2hours 計28回予定。

7月15日、9月2日、はお休みです。

月謝 ¥18,000(消費税込み)+ プラス入会金¥4,000円
ひとクラス定員12名まで。

クラスは月4回です。

内容:世界最高峰のヴォイスワークと言われる「フリーイング ザ ナチュラルヴォイス」。スコットランド、オークニー島でのLinklater voice centerには、考案者クリスティン・リンクレイターに、教えを求めて世界中からアーティスト達が集まっています。このヴォイスワークは、緻密に構築された心身のエクササイズはもちろん、解剖学の知識、イマジネイティブな視点、創造的な視点を通してのアプローチによって、各自の声を阻んでいるものに気づきを与え、囚われない声、自由な声に導いてゆきます。3~4オクターブのスピーキングレンジ(声域)を持ち、クラスを終了したあとでも自分でヴォイスウォーミングアップ(45分)が出来るようにします。まさに、その人自身を、声を通して自由にしてゆくワークです。基本クラスは、声に興味のある方でしたら、どなたでもご参加下さい。
日本人唯一クリスティン・リンクレイターから直接教えを受けた、国際資格認定講師登坂倫子が指導します。

講師:登坂倫子

宝塚歌劇団出身。乙原愛の芸名で娘役として活躍。10年目に退団後、1995年渡米。ハリウッドのステラ・アドラー・アカデミー・オブ・アクティングを卒業。現地の舞台で女優、演出家としてデビューし、2003年演出、出演した広島の英語劇「A Thousand Cranes禎子と千羽鶴」では、約1,000名の現地の子どもたちを招待する。2005年帰国後は日本初のリンクレイターヴォイスワークと、ステラ・アドラー演劇の長期クラスをスタート。2011年夏よりstudio unseenをオープン。2012年同スタジオ初labo公演では、「ダウト」のシスターアロイシスを演じる。2014年日本人として初のリンクレイターヴォイスワーク国際資格認定講師に合格。
演劇人、大学のセミナー、また出身の宝塚歌劇団でも演技指導、ヴォイス指導を行っている。2018年3月には女優としてチェコ共和国での自作自演の公演を行い、文化的国際交流にも貢献している。

著書:「宝塚」「アート オヴ ヴォイス」現代書館

場所:studio unseen

お申し込み:HPメールフォームよりお申込み下さい。その際、どのクラスを受講希望かをお知らせ下さい。

Mail Form

ご返答を確実にするため、お電話番号の記入も必須とさせて頂きます。極稀ですが、返信が迷惑メールに入ったり、PCとの不具合で希望者の方に届かない場合があります。受講希望の方と確実に連絡を取るための確認として、ご協力をお願いいたします。

また、受講に関して質問のある方も、どうぞご遠慮なくメールフォームからお問い合わせください。

ステラ・アドラー演劇、リンクレイターヴォイスクラスの両クラスを受講希望の方は2クラス割引料金となります。希望者の方に連絡させて頂きます。

スタジオへの道順:

studio unseen
東京都板橋区大谷口2-33-12
スタジオは、有楽町線、副都心線の千川駅で下車。(急行は止まりませんので各停に乗って下さい)(仙川駅ではないので、気をつけて下さい)
2番出口をあがって、右方向に進むと右手にライフがあり、それを通り過ぎると信号があるので、渡り、右手方向に進みます。また、信号があり、それを渡ります。(信号の渡ったところにお地蔵さんがあります。)直進していくと左手にセブン-イレブンがあるので、その角を左に入り直進し、その道の左側の最後の家がスタジオになります。角を左に入ると建物の上の部分にPONTE CHEMI といサインがあります。その下に車一台ぶんの駐車スペースがあります。その奥左手に、スタジオの入り口があります。引き戸ような戸をあけると、ドアの横にstudio unseenとサインがあります。

6月は2018年の中間点、ここから芸術と共に疾走しましょう! 新しい出会いを楽しみにしております。

studio unseen アーティスティック・ディレクター:登坂倫子

© 2005-2018 studio unseen.