Jump to the footer menu

studio unseen

News

2016年5月スタート「ステラ・アドラー演劇基本テクニック&戯曲解釈長期クラス」 「リンクレイターヴォイスワーク基本長期クラス」の受講者募集のお知らせ

2016年5月22日スタート、「ステラ・アドラー演劇基本テクニック&戯曲解釈長期クラス」 「リンクレイターヴォイスワーク基本長期クラス」の受講者募集のお知らせです。

 

IMG_5202

*ステラ・アドラー演劇基本テクニック&戯曲解釈長期クラス

5月22日(日)スタート 2016年12月修了予定。

毎週日曜日 18:30~21:00 2時間半 計30回予定。

7月31日、4月5日、10月30日は、お休みです。

月謝:\16,000円(消費税込み)プラス入会金¥4,000円

クラスは月4回です。

 

内容:ステラ・アドラー演劇の基本テクニックと戯曲解釈を学びます。彼女はアメリカ1930年代にグループシアターで女優として活躍し、その後、当時パリ在住のスタニスラフスキーに直接に学んだ唯一のアメリカ人です。ニューヨークとロサンゼルスにステラ・アドラーアカデミーオブアクティングを設立。マーロン・ブランド、ロバート・デニーロ、アル・パチーノなど、優れたアクターを育てました。それは、豊かなimagination(創造力)からplace(場所)とaction(動作)を追求してゆくものです。長期クラスではその基本テクニックからスタートし、同時進行でステラの直弟子であるC.ワクスバーグ著のThe Actor’s Script (アクターの戯曲)をテキストとし、戯曲を読み砕き、咀嚼する力(break down)をつけながら、学んでゆきます。最終的には一本の戯曲を理解した上でシーンワークに臨みます。テキストとしてシャンリィの「ダニーと紺碧の海」シェークスピア「ハムレット」チェーホフ「かもめ」など、俳優が学ぶ上で必須の戯曲を使用していきます。

 

*リンクレイターヴォイスワーク基本長期クラス

5月22日(日曜日)12月 終了予定。

毎週日曜日 15:00~17:30 2時間半。計30回予定。

7月31日、4月5日、10月30日は、お休みです。

 

月謝 ¥16,000(消費税込み)+ プラス入会金¥4,000円

クラスは月4回です。

 

世界最高峰のヴォイスワークと言われる「フリーイング ザ ナチュラルヴォイス」。スコットランド、オークニー島でのLinklater voice centerには、考案者クリスティン・リンクレイターに、教えを求めて世界中からアーティスト達が集まっています。このヴォイスワークは、緻密に構築された心身のエクササイズはもちろん、解剖学の知識、イマジネイティブな視点、創造的な視点を通してのアプローチによって、各自の声を阻んでいるものに気づきを与え、囚われない声、自由な声に導いてゆきます。3~4オクターブのスピーキングレンジ(声域)を持ち、クラスを終了したあとでも自分でヴォイスウォーミングアップ(45分)が出来るようにします。まさに、その人自身を、声を通して自由にしてゆくワークです。声に興味のある方でしたら、どなたでもご参加下さい。日本人唯一の、クリスティン・リンクレイターから直接教えを受け、国際資格取得講師登坂倫子が直接指導します。

 

講師:登坂倫子。

宝塚歌劇団出身。乙原愛の芸名で娘役として活躍。10年目に退団後、1995年渡米。ハリウッドのステラ・アドラー・アカデミー・オブ・アクティングを卒業。現地の舞台で女優、演出家としてデビューし、2003年演出、出演した広島の英語劇「A Thousand Cranes禎子と千羽鶴」では、約1,000名の現地の子どもたちを招待する。2005年帰国後は日本初のリンクレイターヴォイスワークと、ステラ・アドラー演劇の長期クラスをスタート。2011年夏より駒場東大前にstudio unseenをオープン。2012年同スタジオ初labo公演では、「ダウト」のシスターアロイシスを演じる。2014年日本人として初のリンクレイターヴォイスワーク国際資格取得講師に合格。

演劇人、近年は、大学のセミナー、また出身の宝塚歌劇団花組公演「ミーアンドマイ・ガール」でも演技指導として、幅広くヴォイス指導を行っている。

著書:「宝塚」「アート オヴ ヴォイス」現代書館

 

准講師:湯本はるな(リンクレイター ヴォイスワーク)

サヒ(アレクサンダー・テクニーク)

荒川克美(アレクサンダー・テクニーク)

 

アシスタント講師:池側生也(ステラ・アドラー演劇)

 

場所:studio unseen

〒153-0041 目黒区駒場3-5-6 B1F

 

お申し込み:HPメールフォームよりお申込み下さい。

http://un-seen.net/form/

その際ご返答を確実にするため、お電話番号の記入も必須とさせて頂きます。極稀ですが、返信が迷惑メールに入ったり、PCとの不具合で希望者の方に届かない場合があります。受講希望の方と確実に連絡を取るための確認として、ご協力をお願いいたします。

また、受講に関して質問のある方も、どうぞご遠慮なくこちらからお問い合わせください。

 

ステラ・アドラー演劇、リンクレイターヴォイスクラスの両クラスを受講希望の方は2クラス割引料金となります。希望者の方に連絡させて頂きます。

 

スタジオへの道順:

studio unseen [153-0041 目黒区駒場3-5-6 B1F]

井の頭線駒場東大前駅で下車。東口の改札を出て、右側の階段をおります。線路を左手に、しばらく歩き、踏切があるので、それを渡ります。渡ってすぐに右に曲がって、線路を右手に道をゆきます。しばらくすると道が下り坂になります。(坂が終わったころ、右手に桁下3.5mと書いた高架があります。)坂が終わってちょっとそのまままっすぐ歩くと、左手に青い自動販売機があります。そこを左に入る角のモダンなドアのある3階建てのお家の地下がstudio unseenです。ドアの前に看板が出ています。

 

2016年、ステラ・アドラーの魂と、そして、ヴォイスワークの母クリスティン・リンクレイターの信念と共に、

しっかりと構築された学びの旅が始まります。初夏に差し掛かる5月、新しい出会いを楽しみにしております。

 

studio unseen アーティスティック・ディレクター:登坂倫子

 

 

 

 

 

© 2005-2017 studio unseen.